« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月の投稿

2017年10月28日 (土)

順調らしい(v^ー゜)ヤッタネ!!

今日もしばのガーゼ交換に、おとうちゃんとおかあちゃんで行ったようです。

手術の傷は順調に小さくなっているそうで良かったです(^^♪

おチンの方は、何やら先端が白っぽくなっているんですが、塗り薬を一旦止めて、日に二度程度洗ってやることになったらしいです(;´Д`A ```
おかあちゃんが聞いてきたけど、先っちょだけ洗い流す感じなんでしょうか。
矢張りカラーの所為でお手入れできないのが拙いのか……ムム。


それはさておき、回復の兆しではあるんですが困った事が。
近頃は器用になって、カラーのままリビングの引き戸も開けられるようになったのはいいけれど。


今までは2階に上がろうとしなかったのに、上がりたがるように。


夕べ私が寝かけた頃に、カッタンゴットンとカラーがぶつかる音とともにしばの爪音が2階の私の部屋のドアの外まで近づいてくるじゃないですか。
翌朝おかあちゃんに尋ねたら、リビングで寝ていたとの返事。

……つー事は自力で階段下りたのか(;´・ω・)


カラーのままでは足元が見えないから危ない事この上ないぞ!


という事で、階段下部に100円ショップのワイヤーネットで急ごしらえのバリケードを築きました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月25日 (水)

味気ないので遊んでみたよ(^◇^)

今日もしばのガーゼ交換&消毒に行ってきました。

171025s2


ちょっとジュクジュクしていて、菌が入っているかもΣ(゚Д゚)
という事で、飲んでいる抗生物質の薬の種類を変えてみる事に。
本ワンはそれで特に痛がるとかは無いんですけどね。
オチンもなかなか戻らないし、一進一退な感じでしょうか。





1710253



ところで。
そろそろハロウインも近づいてきたけど、今年はヘンなコスプレとか無理なので(-_-;)
↑ダ○ソーで見つけた剥がせるウオールステッカーで味気ないエリカラをデコってみた。
如何せん下地の色が響いて発色わ少々悪いですが~。
お店で見つけて「これエリカラにサイズがちょうどいいじゃん」っつー事で購入。
耐久性は果たして謎ですが、汚れたら拭けるし剥がしちゃえば良いし。
おかあちゃんに「またそげなもん買って」って言われそうだけど(苦笑)

……これなら他のデザインでデコってみるのもアリかな?


171025s1

病院疲れでおねむ中。
1枚目の写真ではしばの顔で見えませんが、文字の下に南瓜提灯が3匹居るデザインです。












| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月24日 (火)

術後経過報告~"(-""-)"

さて、その後のしばの様子であります。


全回ちょろっと書いた糸が食い込んでた件。
それも随分赤味が引いて良くなっては来ているらしいです。

日曜にガーゼ交換に行って初めて患部の写真を見せてもらったのですが~~。

……まだ掛かりそうだなこりゃ。
という感じです(;´Д`A ```


あ、でもできものを取った後の穴?は、肉が盛ってきてちゃんと塞がりつつありますよ。
あとはうまく皮膚がはってくれるかなぁ、とは先生談。

というわけで、暫く通院は続きます。
エリカラ生活もまだまだ続きそうです。

ガンバレしばよ。


因みにはじめのころは随分痛そうに足を上げたり止まったりしてましたけど、今は痛みも和らいできたみたいで歩様が普通になってきました。
それはまあいいんだけど、あまりガシガシ歩かせない方が良いと言われているのに歩きたがるのがちょっと困るかなぁ(;´・ω・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月18日 (水)

しばの検査結果。

今日ガーゼの交換のついでに結果を聞いてきました。


何か長い名前があるのかもですがよくその辺はわかりません(爆)

結果は悪いものではなく、皮膚組織の過形成っつー事らしいです。
アポクリン腺と毛球が沢山居たそうな。

簡単に言えば、皮膚の下に皮膚が余計に出来ちゃった、という。

まあ、術後直ぐの先生の話で「キレイに取れた」と仰ったので、癒着や浸潤が無かったんだな、と理解してたんですけど。
それでも素人では良いか悪いかは解らないので(;´・ω・)


取敢えずの悪い方向の懸念が払しょく出来て喜んでいますが、まだ当面通院は必要です。
抜糸も終わったけれど、糸が一部食い込んで、肉が見える部分があるそうで。
まだ塞がりきっていないけれど止む無く抜糸されたらしいです。
あとはしばの自然治癒力に任せて、お薬と消毒を続けましょう、という事でした。



取り急ぎご報告だけ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月12日 (木)

ハッピーバースデー♪11歳。

さて、10月11日はしばの11歳の誕生日でした。


早いものでもう11歳なんだなあ。
折角の楽しい誕生日のはずなのにこんな感じで申し訳ない(;´Д`A ```

早く治してまた遊ぼうね、しば。


せめてご馳走だけでも、と通販でゲットしていたトッピング。

171011s1


左が鮭と野菜、右が鹿肉と野菜のテリーヌです。
何時ものカリカリに鹿肉の方をトッピング。
鮭は別にそのまま上げました。

今回はお気に召したようで、ペロリと完食してくれました。
近頃、入院中ら貰ったフードが美味しくて忘れられないらしく(;´・ω・)
普段のゴハンを出してもハミが悪かったので、ちょっと安心しました。
因みに今日のゴハンはカラーのままだったので、口元に匙で運んでやったら完食。
……食欲無いんじゃなくて贅沢病じゃった(爆)

171011s2


実はオシッコ散歩中だけカラーを外しているんですが、夕べは普段できないお手入れを執拗にしちゃった所為か。
おチンの先っぽ(中身じゃなくてオシッコの出口の処)を舐めすぎて腫らしてしまいました(;´Д`A ```
今日はガーゼ交換で病院に行ったので、それもお薬を塗る処置をしてもらい、今は多少赤味が引いてきたようです。
今日一部また抜糸もされて、それなりに順調に回復しつつはあるみたいですが、痛みが引かないのが心配で。


そんなわけで、しばちゃんルームへの軟禁は解かれたものの、パラボラ柴からはまだ脱却できません。
おチン舐めちゃうから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 8日 (日)

ただいまーーーー!退院したよ!

171009s1
退院したワン。


さて、水曜の手術を無事に終えたしば。
木曜に迎えに行く予定でしたが、術後の足が腫れていて、様子見のために退院が伸びました。
結局土曜の夕方面会に行って、足の腫れがほぼ解消していたので、どんな処置をされたとかの話を聞いてそのまま退院しました。


171009ope
因みに図↑のような方法で病巣切除後の皮膚を縫合されました。
足の腫れの原因は、縫合図の緑の線の部分。
少ない皮膚を無理やりに縫い閉じているので、なるべく負担が掛からないよう図のように2本糸を渡して傷口を絞めてあったのですが、それが血管など圧迫してしまったのが原因でした。
結局それは入院中に抜かれて、無事腫れが引いたらしいです。
(ナントカ法って名前があるらしいけど難しくて覚えられませなんだ(-_-;))

先生曰く足先が1.5倍位になってたらしいです(;´Д`A ```



で、今日はガーゼに血が混じったような色の汁が染みていて、万一傷が開いたりしていないか気になったので再び病院へ。
結果出血ではなく汁だけで、細菌感染などもなく、ガーゼの交換だけで済みました。
どうしても傷口が大きいので出てしまうので、また染み出すほど出るようなら毎日ガーゼ交換が必要らしいですが、今の処は大丈夫そうかな。
基本1日おきにはガーゼ交換のために通院が必要なんですけど。


本ワンは食欲も戻り、ウンチョも出てスッキリしてはいるんだけど、やはりまだ痛いらしく時折足を上げて立ち止まったり、ビッコ引いたりしている。




ともあれ、取れたブツが何かまだ判らないので安心もできませんが(-"-;A ...
退院初日のトイレの話とか、安静の話とかまだあるんだけどそれはまた後日かなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 4日 (水)

アンヨのおでき

実はしば、今朝から一泊二日の予定で入院しています。


右後ろ足にできものが随分前からあったのですが、徐々に大きくなってきたので取ってもらうことになりました。

先ほどおかあちゃんが手術後の様子を電話で聞いたら、無事目覚めてぼーっとしているらしいです。


ただ、外から見るよりも腫瘍(という想定)が大きくなっていて、切る範囲が予想より大きくなったため、皮膚を伸ばすのに何やらややこしい事になったとかで(-_-;)
詳しい話は明日の夕方迎えに行く折に聞きますが。
より安静が必要だそうです。


取敢えず無事終わってホッとはしたけど、さて。
オシッコ外でしかしないのにどうしよう……(~_~;)



腫瘍の正体は検査結果がおそらく一週間後くらいでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »