« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月の投稿

2012年9月22日 (土)

忘れていた写真ナド。

随分前に撮った写真をほったらかしておりましたので、載せてみます~。
8/19に、米子市内の山中にひっそりとある「ダチョウ牧場」へ、しろうさぎと行った時のもの。

予てから噂には聞いていて、一度行ってみたいねえ、と言ってたら思いがけず場所が解っし、ダチョウのヒナが居ると言うので訪ねてみましたよ。

車一台やっと通れる程度の林道を恐る恐る進むと、急に開けた場所に出ました。
プレハブ小屋やビニールハウス、柵などが見えるので、多分此処であっているんだろうと車を駐車。
プレハブ小屋の前に小さな木製の箱には「入園料200円」と手書き文字が。
誰も見えないけど、とりあえず200円入れて敷地らしい方角に歩いていくと……。
何棟かあるプレハブの一つに居ましたよ~。

120819dachou
一羽写ってないけど、4羽のヒナ。
だいぶ育っているけど、まだ人の腰くらいの背丈でした。

で、敷地の奥の方を見渡すとヤギやヒツジが見えました。
ウコッケイなどが居る鳥小屋もあり。
見回したら更に奥に車が止まっていて人の気配が有るので其方へ行くと~。

寛ぐおっちゃん達と、番犬発見。
とても気さくで、ヤギにエサやりが出来るよ、と言ってどっかの藪から桑の枝を持って来てくださいました。
(ヤギさんたちの写真無くてゴメンナサイ)

で、その番犬と言うのがですねぇ。

120819kenta2

格好いい虎毛!甲斐犬ですかと訪ねると、飼い主さん曰く雑種だとのお答えが。
「ケンさん」ことケンタというお名前だそうです。

120819kenta

そして、ケンさんは非常に懐こいのです。
初対面で顔を弄くっても全く怒らないし、撫でればご覧の通りのペタミミ具合。
なんつー可愛いヤツ!としろうさぎと二人萌えていると、
「他にも居るから見せてあげる」とのお言葉。
勿論見せて頂きました(笑)

120819kenbros
↑彼はケンさんの兄弟犬。お名前聞きそびれた^^;
彼も一寸シャイだけどとても懐こいのだそうです。

120819kenmama
↑ベンチの下に寝そべって居るのがケンさんの母犬で、柴犬。
彼女は典型的な柴気質で愛想なしなタイプ(笑)

120819kuro
↑ケンさんの父犬、クロ。コチラもケンさんの上を行く懐こさ。
ほっぺ引っ張っても怒らなかったーーー(ヤメロ)。

ダチョウを見に行ったはずが和犬談義で盛り上がって帰ると言う、妙な事に^^;
いいんだ、楽しかったから。

そういえばダチョウの大人が居ないので尋ねた所、積雪の際に救助が間に合わず皆お星様になってしまったそうで、そのために新たなヒナを入れたのだそうです。
そろそろ立派になってるかな?
つか、ケンさんたちにまた会いに行きたいけどあの道は怖いなぁ(爆)

**

しばの近況など。

おととい仕事から戻ってしばを撫で回していたら……
左後ろ足の中指と薬指の間がハゲてるし!
慌てておかあちゃんに報告すると、昨日から執拗に舐めていたらしい。
直ぐに病院行きとなりました。

原因ははっきりしないけど、炎症起こしているのは確か。
バイキンが原因っぽいです。
舐めて付いたものか、外から拾ってきたものかは解りませんが(-_-;)
もしかして憎き瓢箪型のアレが足で悪さしてるのかな、と思ったけど、顕微鏡画像に瓢箪型は見えなかったので別物かしら。

と言うわけで、飲み薬を処方されたので、魅惑のカマボコタイムにしばは小躍りして喜んでおります(苦笑)
そして患部の消毒もしないといけないので、消毒タイムだけ臨時パラボラ犬化しております。

幸いエリザベスカラーをすんなり着けさせてくれるし、指の又の消毒も耳掃除ほどイヤではないらしいです。
消毒後の脱脂綿のニオイを自らすすんで嗅いでるし、消毒液が良いニオイなのかな?
イヤークリーナーはニオイに気付いて逃げ回るのに。

とりあえず1週間後に再診で御座います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年9月 5日 (水)

まさかの予言的中!?

さて、2日の日曜の事ですヨ。

おかあちゃんの希望で、しばとしろうさぎも一緒に日南町までドライブしました。
米子からは南の方へ40キロほど離れた、県境の町です。
途中菅沢ダムでオシッコ休憩。

120902sugesawa
ダムに掛かる橋にて。

120902sugesawa2
120902s1
橋の上で珍しくしばが下を覗いてた。
高いところ苦手じゃなかったかい?

目的は、日南町役場で開催される「にちなん食のバザール」という地元の農産物や加工品が販売され、屋台なども並ぶイベント。

120902nichinan
人だかりは、先着300名の冷え冷えトマト無料配布。
おかあちゃん、トマトゲットして齧っておりました(笑)

買い物に勤しむおかあちゃんと、かき氷を食す私を横目に、しろうさぎはしばを連れて、役場の裏に流れる日野川へ降りていました。



ナント。



120902s2

……あの水嫌いのしばが、自発的に川へ入った!
と、しろうさぎが言うではありませんか。

俄に信じがたかったけど、私が駆けつけた後も自分から流れの少ない浅瀬に入っていくのをこの目で確認。

120902s3
えへへ~♪

120902s4

何時もはムリヤリ浸けられているのに~。
暑かったからでしょうか^^;
藻で滑って歩きにくそうでは有りましたが、出たり入ったり、水の中を歩いてゆきます。

120902s5
ちゃぷちゃぷ。

120902s6
そして、前足が浸かるくらいの深さの場所にも自分から!

シッポも下がってないし(^^)
そんなに長い時間ではないけど、記念すべき自主的水遊びだわ~。
6歳目前にしてカッパ犬デビュー!?

しろうさぎの予言(予言の記事はコチラ)はかくして的中したのであります。

こうなったら水遊び用のリード買っちゃおうかな。
近くに浅くて流れが穏かないいところ無いかしら。

**

余談。


会場のに出店してたホルモンやきそばが美味かった~。
ホルモンの油でしつこいのかと思いきや。
案外サラッとたべられちゃいました。
また行きたいかも。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »