« またまた弓ヶ浜公園&経過観察 | トップページ | 牛汁事件と乾いた●● »

2010年12月15日 (水)

クリスマス気分で現実逃避&イロイロ

さてさて、サボッてると書くことが溜まってイカンですね^^;

先ず、11日の土曜はとっとり花回廊の「ムーンライトフラワーガーデン」へ。
夜の花回廊がイルミネーションで彩られるんですよ。
この日は花火も上がるので、おとうちゃんとワタシとしろうさぎで繰り出しました。
前日がしばを迎えて4回目のうちの子記念日でも有ったので、おかあちゃんと水入らずでマッタリしてもらうのも良かろうよ、と言う事でおかあちゃんはしばとお留守番。

101211hana1
入って直ぐの広場にて。実は此処が一番派手だったりします。
フラワートレインもイルミネーションでお化粧してました。

101211hana2
こんな感じでツリーがあったり、光のオブジェが並びます。
因みに今回のメインテーマは天使だそうな。

101211hana3
フラワードームの中も、南のクリスマスをイメージしているようです。

少しプラプラ見て回って、花火を見て。
そのあと見てない場所を見て回って。
なんていったって、寒くなかったのが一番良かったかも~(笑)
これから忙しくなるんで、暫し脳味噌を現実逃避に誘ってリフレッシュしたのであります。

***

で、翌日。
しばの包帯が汚れてたので、おかあちゃんに「そろそろ替えれば?」って言いました。
偶には中の様子も見ないといけないし、おかあちゃんが包帯を外したんです。
そうしたら、なんと。
皮膚を縫い合わせた部分から、黒い糸が3箇所ほど見えているんです。
一箇所は伸びた髭みたいにヒョコッと出ていました。
「確か抜糸はきちんと出来てる筈だけど」と思いつつ、まさかの取り残しだったら拙いので、直ぐにしばを病院へ連れて行きましたよ。

先生に見せたら、実は取り残しではなかったんですが^^;
皮膚の下の組織も溶ける糸で縫ってあって、それが表に出て来たもので、放っておいても問題ないんだそうで。
溶ける糸とは言え、体にとっては異物なので、外に出そうとする働きで希に出てきてしまう事があるらしいんです。
取敢えず、ヒゲのように出た部分だけ切ってもらいました。
そして、診察代は取られなかった上に、カワイイワンコのカレンダーまで貰ってしまい。
申し訳ない気分に少しなりつつも、おかあちゃんと「得したね」とホクホク。

そんな事が有りつつ、しばはこの日から粘着包帯ともオサラバしました(^.^)
偶には舐めていますが、殆ど傷跡を気にする様子も無いです。
剃った毛も、縫い目の部分以外はだいぶ伸びてきていますヨ。

101211hana5_2
オマケの酔っ払いオヤジ。
普段こんなフザケたポーズで写りたがらないのである意味貴重な写真ナリ。

……つか、しばの写真無いですね。
ゴメンナサイ。

|

« またまた弓ヶ浜公園&経過観察 | トップページ | 牛汁事件と乾いた●● »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147646/50311935

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス気分で現実逃避&イロイロ:

« またまた弓ヶ浜公園&経過観察 | トップページ | 牛汁事件と乾いた●● »