« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月の投稿

2009年3月29日 (日)

お花見に行ったワン!

雲南市木次町の斐伊川堤防の桜並木に、しばっち一家とお爺ちゃんとでお花見に行ってきました。
おとうちゃんの車にはおかあちゃんとしば、私の車には妹とお爺ちゃんが分乗。
走る事約一時間で現地に到着です。

事前に雲南市のHPで確認してたんですが、既にほぼ満開状態。
ただ、前日までの寒さで殆ど散っていませんでした。
桜のトンネルの中見上げながら歩けば、寒さも忘れられるってもんですね。

09kisuki1  09kisuki2

お天気は花曇り、朝が早かった所為もあって少し寒かったんですが人出もそれなりに。
でもごった返してはいなくて、ベンチにも座れるし丁度いいカンジでした(^.^)

しばも少々ドライブ疲れはあるものの、元々車に乗るのは好きなので元気に堤防土手を散策しました。

090329s1  090329s3_2

野望の「桜と柴犬」も達成できて満足なりよ(笑)
今回初めてお外にD60を持ち出して撮影しましたが、矢張りお日様の光の下はキレイに撮れるしシャッタースピードも上がってチャンス逃しません♪
ほほ、デジイチ買って良かったなと実感しましたよ~。

後で妹に聞いた話ですが、私が「可愛いね~!」とか言いながらしばを撮ってる姿を小学生位の男の子が怪訝そうに見てたそうな(~_~;)
良いんだ。カメラ嫌いにしない為にはホメホメしながら撮るのがいいんだもん。

090329s7
ふぁ~~、ちょっとくたびれたワンね。

しかし……今こんなに満開に近くなっちゃって、木次の桜祭りのイベントは来週日曜。
その時まで花が持つのかしら~?
私たちは堪能したからもういいけど、心配しちゃう。
米子の桜は未だ3分咲き程度なのに、米子より山奥の木次で満開なのが不思議。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金)

月一サロンの日

今日はしばちゃん、サロンでシャンプーの日で御座いました♪

前回の時お安くキレイにしていただいたので、月一で通う事にしたんです。
今日もフワフワピカピカ、良い匂いにになって戻ってきましたheart04

090327s3

今回はチェック柄のバンダナを巻いてもらいましたヨ。
似合うかな~~?

それにつけても。
折角シャンプーでキレイになったのに、
夜の散歩で早速雨に遭ってしまいました……orz

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

ひかり。

N●Tの営業がとうとう直に我が家に突撃(笑)してきたので、
色々質問攻めにして、電話代&ネット代が雀の涙ほど安く出来ると言う事で
工事代もタダだと言うし、愈愈我が家も光に切り替えることにしたのです。
(つか、はっきり言って切り替えめんどくさくなる程の微額なんで今でも内心ビミョーですが)

工事は来月5日なので、その前に部屋を整頓しとかなくては。
とゆー事で日曜は朝から部屋の掃除。
自慢じゃないが私の部屋は魔窟と呼ばれているので
(其処のアナタ、深く考えないように。)
未だに片付きません……ゲフンアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

090320s6 自業自得だワンね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

買ったどーーーーっ!

今日とうとう、憧れのデジイチcameraをゲットしましたgood

Nikon D60で御座います。

090315d60

取敢えずパパッと簡単に撮ってみましたよ。

090315s1n しばちゃん正面。

090315s2n 遠い目?

090315s3n まだ撮るワンか?

090315s4n ガムウマイワン♪

使用感とか、まだ良く解らないですが柔らかい写真が撮れる気が。
これから取り説と格闘しながらチョッとずつ慣れて行こうかな。
ファインダー撮影に慣れてないので一寸妙な感じですが(コンパクトデジカメだと殆ど液晶見ながらだから)、連続シャッターの音がカメラマン気分です(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

それは突然真夜中に……

火曜の夜普通に寝て、日付が変り夜中の1時に猛烈な吐き気で目が覚めました。

トイレに駆け込み、嘔吐&下痢……_ノフ○ グッタリ

楽になった気がして布団に入ると、またもや吐き気で身の置き場もなく眠れず再びトイレで嘔吐と下痢を繰り返す事4.5回。
脱水するからと水を飲んでもまた吐き気で全部戻し、殆ど腹の中空っぽになりつつ。

結局殆ど眠れぬまま朝が来て、後少しの開院時間を待たずに近所の病院へ駆け込みました。
センセが来るまで少しベッドで横になり、診断は矢張り「腸感冒」で御座いました。

吐き気がどーにもおさまらず、点滴を打ってもらって戻り。
翌日一日仕事を休んで、漸く今復活してきた感じです^^;
こんなにしんどかったのは久し振り……つか死ぬかと思った

面白いのが、水曜病院から戻ってコタツでグッタリノビてた私にしばがチョッカイ出してこないんですよ。
普段ならゴロゴロしてると噛んで来たりオモチャ持ってきたりするんですが、クンクンして様子を見に来るだけで、後は寝てる私の側で丸くなってました。
何か嬉しくてそっと撫でたらガウられましたけど(涙)
むう、健康か病人かニオイで解るのかな?

とゆーわけで、バッチイ話な上にしばの写真も無く……書き逃げrun(爆)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

またまた行ったよフォーゲルパーク。

日曜は今年二度目の松江フォーゲルパークへ行きました。

目的は午後3時半からのふれあいコーナー。
今回15日までの期間限定でアカツクシガモ&アイガモの雛を触る事が出来るので、それが目的で御座いました(^^)

Kamo1
小さなカモっ雛、ふわっふわの手触りでとっても可愛らしかったです。
(因みに写真の手は一緒に行った妹。私が抱っこしてる写真は妹のカメラの中ですの)

Perican  Pengin

ペリカンとペンギンにも触れ合えるので、しっかり体験。
ペリカンの胸毛は弾力がありつつもフワフワとして、ボリューム満点でした。
ペンギンは200円払えば右の写真のように膝の上に乗せて記念撮影してもらえます。
なんとゆーか、ペンギンのお腹ってもっとムッチリモチモチしてるのかと思っていたんですが……実はパンパンに張ってて、まるで張りぼてに羽毛が生えてる感じなんですね。
叩いたらポンといい音がしそうな(笑)

折角なので餌やり体験もほぼ制覇、エミューに嘴で掌を挟まれ、ショウジョウトキやヘラサギの嘴の感触を楽しみ、オオハシが器用にフルーツを食べる姿を楽しみました♪

Oohashi  Youmu

090308vogel

やっぱ触って感じられるのは良いモンデスネ(^^)

090308s1
浮気してきたワンか。

余談:
矢張りペンギンさんを抱っこした時にニオイがついたんでしょーか。
帰ったらしばは私の服のニオイをかなりの時間嗅ぎ続け……^^;
以前もペットショップで甲斐の子犬を抱っこさせてもらって戻ったら、同じ様に繰り返しニオイを嗅がれて直ぐバレたんです~(-_-;)
浮気探査犬に隠し事は通用しないのね(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

迷っている。

実は今月中にデジイチを買おうかな、と思っています。

が。

チラッと電気屋さん覗いてみたんですが、色々ありすぎてどれにしていいやら(-_-;)
コマーシャルなんかで見てコレ良さげだなというのはあるんだけどおタカイし。

初心者向けの安めのモデルでもいいかなーなんて考えてはいるんですけどね。

それ以前に使いこなせるのか……(爆)

だいじょーぶ、しばへの愛で克服するから。

090305s2
そーいうレベルのもんだいワンか?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

美術館へ行きました。

日曜のハナシです(遅い)。

090301ticket

おかあちゃんに誘われ、米子市美術館で開催中の「本池秀夫-革の世界-」を見に行きました。

エントランスにドドーーンsign03と聳え立つのは

090301kirin1  090301kirin2

原寸大の革で出来たキリンさん。
コレだけは撮影可能だったので撮って来ました(笑)
左が下からアオリ、右が一階と二階の間の踊り場から撮影。近くで見ると迫力です。

展示されているチケット写真のようなお人形は、どれもホッコリ笑顔になるような場面ばかりで、額の皺や洋服のヒダ、革靴のステッチに至るまで緻密でリアルなんだけど、可愛いかったです。
お爺ちゃん、お婆ちゃん、子供たち、玩具屋さんなど、カントリーな温かみでした。
ドールハウスのような展示もあって、窓からお店を覗くとより人形目線で楽しかったです。
他には、ほぼ原寸のワンコたちや野生動物、革に書いた絵などがありました。
どの展示もじっくりゆっくり眺めたくなるものばかりでしたヨ。

その後は久し振りにペントラマンマというお店のピザを食べに。
私は焼鮭と茄子のピザ、おかあちゃんはキノコとお餅の和風ピザ、妹は明太子のお月見ピザを。
デザートのお皿に何時も絵が描かれているんですが、今回は

090301dessert

羊さんでした(^^)

今回しばちゃんはお留守番~出番なしの肉球のみで(笑)

090301s1 いーんだワン、ゆっくり静かに寝られるワン。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »