« スミミツオよ、もっとなんか言えよ | トップページ | こんな時間に(笑) »

2006年9月22日 (金)

ある意味懐かしい香りではある

現在夏場の横着で、シャンプーがリンスインのシー●リーズ。
せめてトリートメントはしとくべえ、と、物色した結果アレにしてみたのです。
いぇーす、いぇーす、いぇーす(笑)の最新作?シトラススプラッシュ。
使ってみてちょっと後悔したのです。
CM見る限り香りもよさげだったのですか、実際ふたを開けたらなんだか薬臭いというか。確かに柑橘系では有るんだけど。
香りつきのケシゴムの消えにくいやつとか、昔あったトイレの芳香剤のような臭いだと思った……。^^;
ほら、有ったじゃないですか。ネットに入って、真ん中に造花のチャチなのが入ってて、吊るしとくとちびて行くヤツ。(私より世代が上の人にしかわかんないかな~(・・;))
濯いで乾かしたあとはそれ程でも無いのが幸いですが、仕方ないので無くなるまでは我慢しようと思います……トホホ。

それにしてもあのCMのロングバージョンは衝撃的でしたな。
美女と同じ後姿かと思いきや、振り返るとオッサンという。
あの革ジャンの分厚いオッサンのロンゲウインクの絵凄く好みだったんだけどな。
最近見ない。つまんない。

|

« スミミツオよ、もっとなんか言えよ | トップページ | こんな時間に(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147646/11998799

この記事へのトラックバック一覧です: ある意味懐かしい香りではある:

« スミミツオよ、もっとなんか言えよ | トップページ | こんな時間に(笑) »