« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月の投稿

2006年3月31日 (金)

可愛く?撮れたのです

テレビが余り面白くないので(ヲイ)やっとこさで今日忠太郎の写真撮りました。
以前から小道具を用意していたのですが、ことのほか上手くいきました(*^_^*)

060330chu1a 100円ショップで手ごろな大きさのギフトBOXを買ってきて、忠にあわせて丸く穴を開けただけなんですけどね。
出てこようとして固まったので非常に撮り易かったのです。
ハムを撮るにはどうにか動きを止めることを考えないと、で御座います。

060330chu2a 此方は振り返って黄昏つつ固まるの図(笑)
いや、おかずが気になっているのか?
後ろに妹の晩飯の皿が写っているのはご愛嬌、めにうはヒミツ(爆)

030630moru モル女王様最新ショット。と言ってもちょっと前の写真だけど。
このあおり気味で唇が見える角度が可愛くてお気に入りなのです。
こうして見るとモルモットっておむすび顔だなぁ。

060330moru2 此方はおすましショット……と言うよりは寒くて少し縮こまって毛を膨らましてる感じかに。
オヤツとゴハンの時以外はクールで愛想なしな女王様でござる。
妹には都合お構いなしで甘えるらしいけどね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年3月29日 (水)

おや?

今日、青シボちゃんが一年点検の予約で、朝近所のスタンドの人に連れて行かれたのだけれど。
はてな、夕方には戻ってくると言っていたのにまだ帰ってきませんねぇ。
代車借りてあるからまあいいんダケド。

で、その代車が矢張り予想通りだったのが^^;
以前この車借りてて車上狙いに遭ってしまった苦い思い出が……。
もう因縁なのかもしれませんね。あそこのスタンドに出す限り(苦笑)
何だか地を這うような低さが久々でちょっと運転楽しいんですけどね。
ステアリング付近から軋むようなヘンな音がするのが気になるけれども、代車なんて大抵古い車(今時TODAYダヨ)ばかりだからな。

とか言ってこれ書いてる間に帰ってきました♪
タイヤ交換頼んだのもサービスしてくれてる~有難や~m(__)m
メーターの距離が伸びていないのは殆ど通勤だけで無用な高飛びしてないからヨ大●サン(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月28日 (火)

更新デスヨ。

諸行に新作絵アップです~。

はああ!ホントは魔鈴サンのお誕生日辺りにアップできたらいいなぁ、って紙に向かってゴリゴリやってはいたのです。良かったな^^;三月中にアップできて。
如何せん3/18なんて日付は毎年アタシ忙しくて絵なんぞ描く気力もないような状態なんだよねぇ(T_T)。そうかといって、仕事中には何故か手がワキワキしてみたり。
描くもの描くものキマらず今に至る……グフっ。
で、描いたものがアレってのも何だかなぁですけれど。巨乳美女が描きたかっただけかもしれない(爆)
アニメや原作では二人の体型の描き分けは為されていませんが、個人的なイメージでシャイナさんの方がお尻とかスマートな感じだったらいいな、と思っているのですね。
聖闘士の能力も、シャイナさんは鍛えて鍛えて鍛えまくって。魔鈴サンはぽっと入って持ち合わせ能力発揮(弟子は扱きまくってるけど)、っぽい脳内イメージかなぁ。

なんにせよ煩悩から湧く妄想の産物という奴に変わりは無いんですが。
嗚呼、ボンテージ?な女の子描けて幸せでした(爆)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月27日 (月)

些細な幸せタイム

某ホームセンターに居るスキニーギニアピッグ君。
私はスキニーちゃんと呼んでいる毛無しモルの男の子。
今日忠太郎の寝綿を買いに行った序に見に行って来たのですが、ケージにナスカンが掛けられていないので手が入れられるのです(コラ)
何時もは手を入れたらビックリして逃げるんだけど、ご機嫌な時は稀に触らせてくれる子なんですねぇ。
んで、今日はご機嫌だったらしく♪頭や鼻っ柱を指先でナデナデしてやったら気持ち良さそうに目を瞑ってじっとする~(^^)
これは先ず我が家のモル女王様ではお目にかかれないので、こうなると嬉しくてつい弄ってしまう悪い客なのでした(笑)
長いこと売れずに居て、すっかり大人なんですけどやっぱ可愛いですな。
あそこの店員さんは随分可愛がっていらっしゃるようです。もう一匹超ロン毛の大人な美モルが居るんだけど、この子は全く客には触らせないのにその店員さんにだけは大人しく抱っこされているから。ウラヤマシイ。

で、今忠太郎とモル女王様のために水栽培?中。
人参のヘタを水に活けて、葉っぱが出たらモル女王様に差し上げる用に、と思っていたら妹は勿体無いからもう少し飾っとけと言う…(・・;)
彼女は密かに鑑賞しておった模様(笑)。ま、人参の葉って涼しげで可愛らしい感じだから。そろそろ人参部分が部分的に黒くなりだしたので、また新しいのを活けようかな。
もう一つは大根。母が買ってきた大根の葉を、保存に邪魔だとヘタごと切り落として捨てようとしていたのを回収して、これも活けてある。
大きい葉はモル女王様に、小さい葉は忠太郎にやって。よく見れば塔が立って蕾が来ているので、もしかしたら咲くかもという淡い期待のモトに(笑)今、切り落とした葉の付け根から新しい芽と、ヘタの部分から根が出ているので案外期待大かもしれません。序に葉も大きくなってまた使えたらいいなぁ、とかね。
んで、密かにキャベツも……と企んでおりますヨ。
畑は作れないけど、水につけるだけなら簡単だから皆様もお試しあれ。
普段のお手入れは、ぬるぬるが付いたら洗って(入れ物もね)毎日水を変えるだけ。

今絵描いてますよ。諸行の。もうちょっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月26日 (日)

きぃっ!(>□<)9

愚痴ります。

う●こ上司を持つ社員の辛さ?ほとほと愛想が尽きると言うものですな。
朝一の仕事、また人手が足りないのに人手のいる仕事同士噛ませやがった…。人手が無い日だというのは事前に解っている筈なのに。急なお休みではなくて事前に申請された休暇だから。
なのに!アタシが休んだ人のポジションに入らねばならず、しかもまだ三回程度しか経験の無い仕事なので、遅れを取るまいとピリピリしている頭もとをヤツは右往左往しながら「ああ、どげすーだ、人が居らんがな~、困ったわ、どげさか。人が居らんがなー」
訳:ああ、どうするんだ、人が居ないじゃないか、困ったな、どうしようか。
と聞こえよがしに言いやがるので、アタシ一寸切れしてしまったのです。
思わず「うるさいな!」と言ってしまった(・・;)。ヤツには当然聞こえて、バツが悪そうに「うるさいか?」と聞くので、「解りきった事何度も言わんで下さいよ」と更に追い討ち掛けちゃった。
大体事前にメンツ確認もせず当日になってオタオタしやがるのが前々から腹立たしくて、見ると苛々絶頂だったの。自分の采配なんだから自分で何とかしやがれ!そのくせそれについてこっちから意見すれば場合によっては逆切れされるので余計にムカつく訳ですよ。
しかしまあ、あのう●こ上司のう●こ采配でよくもっている事だよな、うちの会社。社長もよく任せる気になったもんだよ。
……ところで社長を最後に見たのは何時だろう(爆)

悪口上げればキリが無い(笑)工場内の面々共通で盛り上がれる話題がこれだって言うのもなんだかなぁ、ですがネ。

My本棚5段目ラスト。

「ハムスターと楽しくア遊ぼ!」 写真/狩野晋 文/ハムハム研究倶楽部 日本文芸社
ハムスターの生活読本、と銘打たれているとおり、飼い方本。写真が凄く多くて、コミカルです。暑さで溶けているハム写真なんか中々拝めない気がするし(笑)コレも可愛いですヨ。

「色の名前」 監修/近江源太郎 文/ネイチャー・プロ編集室 角川書店
色名とその自然界における状態なんかを美しい写真で見られます。解説もわかりやすいです。なんつーか、「実と実りの章」で見つけた、人参に興味津々のハム写真をみて衝動買いしちゃったのね(爆)

「ゴキブリだもん-美しきゴキブリの世界-」 鈴木友之著 幻冬社コミツクス
名の通り「ゴキブリ写真図鑑」!見せたら家中の者にドン引かれました(笑)職業柄結局アタシにとっては天敵なんだけど、知れば知るほど奴等に対する見方が変ります。それに結構綺麗で無害なヤツが多いんですよ~。

以上、五段目制覇。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月24日 (金)

そういえば忘れ掛けていました^^;

★矢冥王ハーデス冥界編前章2、見ましたよ。
くコ:彡反転モードで。

おおお~、オルフェサン別嬪じゃぁ。マトモに名乗らせても貰えず一撃で倒された冥闘士、あれあっても無くても展開に変わりが無いのに律儀に入っている辺りは流石。
……で、矢張り胸が張り裂け心臓飛び出すスプラッタ描写は案の定えらく誤魔化されておりました……不満!
耳が少し慣れたんでしょうか、新キャスの声。いくらか前回よりマシになつたようにも聞こえますね。それで逆に、ユリティース嬢が死人なのに妙にハキハキ元気に受け答えするのが気になったけど(-_-;)
しかし今回のバトル、花はそれなのにあれども動かなかったですね(笑)ほぼ琴を奏でる手先の動きだけ…。折角アニメなのに~。

忘れられているMy本棚まだ5段目。

「エゾモモンガ」 富士元寿彦著 北海道新聞社
その名の通りモモンガさんの写真集。くりくりお目目がラブリーなのです。叶うならばあの飛膜に触って見たい。

「モモンガの森へ」 文/田中美奈子 写真/目黒誠一 講談社
コレも同上。エッセイを女優の田中美奈子さんが書かれています。

「きょうの猫村さん 1」 ほしよりこ著 マガジンハウス
これ、ケーブルネットで一こまずつ連載されているウエブコミックの単行本。一家に一匹猫村さん、ある意味彼女はドラえもんよりも余程役立つ猫なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月21日 (火)

またまたバトンっス!

久紗華さまからバトンいただきました~。行きます。

*進化バトン(61代目)

》ルール
 *気に入らない質問を3つ削除して、新しい質問を3つ加えてください
 *進化バトン(世代目)をカウントアップしてください

Q1》あなたの血液型は?
限りなくBに近いと思われるAB型。日本人にゃ少ないらしいけど、前売り場勤務の時には直ぐ近くに3~4人いたよ?

Q2》ネットに対する思い入れを語ってください。
思い入れてやっている訳ではないのですね、時の流れと言うか、流行りもの試したいとかその程度です。

Q3》現在のたくらみは?
忠太郎を可愛く撮る。もる女王様に貢物で膝にお乗りいただく(笑)

Q4》サイトをたちあげたきっかけは。
折角描いた絵だから手っ取り早く見ていただく場を造ろう、という事で。
大した物は有りませんが(苦笑)

Q5》激しく嫌いな食べ物とその理由
トマト・苺・グリーンピース・生魚・納豆etc.…
トマトはピューレなら平気。グリーンピースは見っとも無くても必ず穿り出して避ける。納豆と苺はニオイがキツくてダメです。

Q6》あなたにとって 一日は長い?短い?
仕事内容やその日の行動で恐ろしく違います。我が社の某製品を作る時は時が止まるのです……ミステリィ。

Q7》最近プレイしているゲーム
「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」。脳年齢が実年齢より若かったりすると一寸ウレシイですよね。

Q8》明日の予定は?
お彼岸連荘出勤の後なので寝倒す。

Q9》やっておかないと死に切れない事
針鼠のお腹の毛に触るとか、シロイルカのおでこに触りたいとか、猫の肉球擽りたいとか。しょーもないですね(爆)

Q10》次のバトンを回す5人
欲しいヒトもってってネ。

つか、ルールから行けばコレで良いんですよね?(お馬鹿)
取り立てて気に入らない質問も無いので、一部久紗華さまの内容アレンジとてみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月20日 (月)

バトンで御座る

キミ(>ε<)さまからバトン二本!
回答イタシマス(^^)

『ピッタリバトン(TS ver.)』

→手を繋ぎたい人。
  オラトリオ。何せ女性には優しそうだし。
→抱きつくなら。
  ちび。何かふにふにふわふわしていそうで(笑)
→抱きつかれるなら。
  オラクル。デカい男に抱きつかれるのも一興かな、と。
→恋人にするなら。
  オラトリオ。遊びなら(爆)
→ペットにするなら。
  クイック。何か子犬みたいだから。
→結婚するなら。
  パルス。黙って稼いできてくれそう。
→浮気するなら。
  コード。ほら、彼もそういうの燃えそうじゃないですか。
→両親にするなら。
  ドクターマリアかドクターハンプティ。兎に角明るく楽しそう。
→兄・姉にするなら。
  正信兄、ラヴェンダー姉。正信タイプは面白そう。ラヴェは永遠の姉御。
→弟・妹にするなら。
  シグナルが弟でエルが妹なら楽しいかな。
→虐めるなら。
  コード。ま、趣味で(笑)
→虐められるなら。
  虐めるのはいいけど虐められる趣味は私には無いのです。
→語るなら。
  シグナル。案外真面目に付き合ってくれそうな気が。
→甘えるなら。
  コード。渋々でも甘えさせてくれそう。
→甘やかすなら。
  ニイハオ。可愛いじゃないですか。
→敵にまわしたくないのは。
  クオータ。でも師匠もオラクルもタメ張る位怖いけど。
→旅行に行くなら。
  クリス。何かいい所や遊び場知って居そう。
→デートするなら。
  オラトリオ。エスコート上手そうです。
→次に回す人11人
 わあ、答えたい方どうぞ。
***
続けてゴー。
「自分は例えると○○!バトン」

1: 自分を色に例えると?
キミ(>ε<)さんは私を桜色だと仰いました~。うん、何時も脳味噌湧いてピンクだし、自分自身ピンクスキーだし的確かもです(笑)でも現実に私を知る人たちはどうやら黄色っぽいイメージらしいんですよ。以前異動で花束やアレンジ貰った時、どちらも黄色い花ベースでした。母が私に買ってくる服も黄色系が多い。

2: 自分を動物に例えると?
ハムスター!見た目は兎も角生活サイクルは酷似しております。

3: 自分を好きなキャラに例えると?
敢えて例えるなら★矢の魔鈴サンの優しい部分を薄情にした感じ?
TSならユーロパのドライさは似ているかも。

4: 自分を食物に例えると?
わ・解りません^^;

5: 次に回す5人を色で例えると?
橙色な明治さん
水色ないぶきさん
藤色な久紗華さん
翠色なあきうしゃぎさん
白黒なたあぼうさん(見てます~?)
もし既にご解答済みならスルーしてくださいね。
回して頂きアリガトウゴザイマシタm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月18日 (土)

観たぞ

スチュアート・リトル3を観ました。
今作はフルアニメーションという事で、どんなもんかと思いましたが…
微妙かもしれませぬ(-_-;)
パパもママもみんなアニメ。面影は確かにあって、似せて描かれているのは解るんですけど~。
動きはまあ、CGアニメのあの感じです。リアルなのに違和感。
(CGだと人間生活の微妙なブレみたいなのが全く無いからね)
スノーベルが何時も眉間に皺してるし。
スノーはリアルなのにモンティの漫画臭さが気になる。
そして何より、スチュアートが何か凶悪な顔してるのが(T_T)
1.2のスチュアートは丸くてふわふわで目目円らで可愛かったのに。
似て非なる。

他にもスカンクってあんなスマートだったか?とか色々突っ込みドコロはありますが、話としては冒険活劇?
ストーリーは普通に面白かったです。
……1.2のイメージで観ると損した気になるかも。スチュアートのあの人を惹きつける愛らしい表情は出し切れていない気がします。
ああでも、茸の帽子に葉っぱのポンチョでキノコ隠れの術(笑)のシーンは可愛かったですヨ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

更新!

Cherryに久々キリリク絵がアップでございます。
キリゲッターページの更新作業しながら、時の流れの無情さを感じつつ(苦笑)
いえね、年毎に目に見えて申告数が減ってゆくのが良く解って。
ま、マイナーになりつつあると言うことでしょうか。
コレでメインカプが酸素だったりするとまた違うんだろうがそれは私のポリシー?が許さんしウケ狙ってやってるサイトでもないとなぁ(爆)

んー、ムサい絵です(笑)
名づけてガムテープの刑とでも申しましょうか、詳細は絵をご覧下さいませね。
他にも色々更新したかったんだけど、大概一つの絵に集中しないと気が散ってグタグタ全部がなものになるのですね(T_T)
トップ絵、メルフォ奥、壁紙が更新したいなぁ……がんばりまふ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月15日 (水)

バトンだよ。

久紗華さまからバトン頂きました。
いってみましょー。

「連想バトン」

Q1・恋
 ある意味脳内麻薬的かもしれませんね。

Q2・愛
 私の中では漠然としたもの。形は無いもの。

Q3・人間
 ニンゲンが動物と違うところは笑う事だとか。でも犬やモルも微笑むよね(気のせい?)

Q4・親友
  もつべきもの。一人でも矢張り居るに越した事は無いと思う。

Q5・友達
 親友よりは親身になってくれない?

Q6・家族
 遺伝子的繋がり、繁殖の結果もだけど、やっぱ心を通わすのが家族かな。

Q7・父親
 呑まなきゃ良い父なんですが。なんて、私が酔っ払い嫌いなだけだ(笑)

Q8・母親
 最近後姿が似てきたと言われるのは微妙…って、母が嫌いで言ってるんじゃなくてトシの事ですよ(笑)

Q9・兄弟(姉妹)
 家族みんなで一緒に居るので身内で一番近い話が出来るんだけど、何であんなに考え過ぎるやら。

Q10・永遠
 憧れ、空想。この大地すら最早永遠たり得ないご時世。

Q11・夢
 夢は夢。最近目標と混同されている気がしなくも無い。実現し得るならそれは夢と言わず目標と呼ぶほうが相応しいと思うのですが。ま、でも見るのはタダよね。

Q12・現実
 世間の実態と自分の身辺。生きる上でぶっちゃけ夢より直視せねばならんものでしょう。

Q13・死
 ……死んでみないと解らないけど、結局生きる事の終りかな。

Q14・生
 よく考えれば実に不思議ですよね。一介の蛋白質が私たちのモトなんだから。

Q15・未来
 流動的。自分次第で如何様にも。

Q16・間
 スキマ収納って便利そうで難しい(爆)

Q17・空
 大気で言うならニンゲンに一番近い宇宙の一部。

Q18・雫
 蛇口はきちんと閉めましょう。

Q19・10人に回して下さい
 興味がおありの方はどうぞ(^^)

えらく難しいバトンでしたが回して頂き有り難う御座います~。つか、こんな答で良かったのかにゃ^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火)

うがーーーっ!

今朝雪が積もりました。

…………白くない雪が。

黄砂をしこたま含んだ黄褐色の雪が積もっていました。
車に積もった雪を下ろすとくっきり2層構造になっている。
風景がぼんやり黄色いのです。
雪が白くないので。
当然融けて乾いた後の車体は凄まじい事になっているわけです。
ドロドロ。砂で膜張ったみたいです(T△T)
帰りに洗車機……と思いましたが其処は皆同じなので順番待ちの列が出来ているのです。

と言うわけで今日の米子市内(山陰全部かな?)は全てが砂に塗れておりますよ。

はあ、出張買取のお願い電話しといたので明日スッキリするすな。
キリリクもポチポチ進めております故待っててねん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月13日 (月)

何だか寒いな

寒いです。予報でも雪マークが見えてた。
いい加減タイヤ交換したいんだけど雪マーク見てしまうとダメですね。
よもや積もりはしないだろうけれど。
29日に青シボちゃんの1年点検だから序に換えてもらおうかな。

それはさておき、本売りに行くつもりだったのに寝こけてました(爆)
ま、水曜に出張頼もうと思います。

MY本棚5段目。

「ヤマネ-森に遊ぶ-」 写真/西村豊 講談社
げっ歯類スキーの趣味の領域ですね。鞠ネズミとか呼ばれる小さなネズミさんの写真集。昔わくわく動物ランドで紹介された、冬眠中の丸まった姿に一目ぼれしちゃったの。イヤハヤ、可愛いです。

「ヤマネ日記」 同上
これも上の第二段みたいな感じですね。ただ、ちょっと写真被り気味なのが損しちゃった感になってますけど(・・;)
でも何度見ても可愛いものは可愛いのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月12日 (日)

墓穴

今晩は下の部屋に居る父も飲みに出かけているので、部屋ん中ゴソゴソしてもオッケーだわ、ってんでまた本でも売りにいこうと思いつく。

が。

隠匿書籍が結構あるのは把握していたものの、いざ引っ張り出してみると、ヨゴレや傷で恐らく銭にはならないものを撥ねても大方200冊近かった…(^_^;)
どーしようか、出張頼むか小分けに持って行くか悩みどころだ。
んで、読んだ事すら綺麗に忘れ去ったような文庫小説があるわあるわ。
今の自分ならば手に取りもしないだろう、というような中身のものも。角川ル●ー文庫とかあの辺ね。
むう、昔は(?今もか?)腐女子だったからなぁ……(遠い目)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

★矢冥界編

やっとこさ届いたのでみましたよ!
くコ:彡ネタバレ注意。

ざっと見た感想。
カロンってあんなに妖怪じみてたっけ……と思いつつ。今回も急いで造りました的感覚が否めませんねぇ。
キャラは綺麗に描かれて居ましたけど、あんま動かないというか。髪の毛とか、あの荒木調が少ないし。童虎と話す紫龍のシーン、静電気ですか?と訊きたくなりましたヨ。
技の場面には奥行きとスピード感が足りないのでイマイチ迫力に欠けるかなぁ。
お声に関しては、もう慣れるしかない、とは言えもっと精進してくれないと聞いていて辛いので(T_T)頑張ってくださいよ若手新メンバーズ!
2話は「聖闘士カノン」ですな。
改めてハンサムで粋な出方をするやつだとカノンを見直してみる。瞬の生首が怒鳴るシーンは無いんですね。密かに楽しみにしていたのに。
ルネのうろたえっぷりがナイスだし、ラダマンティスの瞬間湯沸し器っぷりも見事でござった。

オープニング曲訊いて思わず●手だと思ったのは私だけでしょうか^^;
今時スッゲーベタな曲だし。お子茶魔向け変身戦隊ヒーローの曲みたいだぞ。
総体的に見て、私たちの世代を満足させるにはちょっと造りこみ不足。
――まあ、それこそ小中学生辺りをターゲーットに組み込む目論見ならばあれで十分かも知れませんけれど。

んで。特筆すべきは……瞬が激しくヲトメだ!!
彼は違う意味で堀川瞬を凌駕したね……。

ゴールドのお兄さん方がどうやらイカすっぽいので次も見ようと思う(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 9日 (木)

結果は…マジっすか?

ニフティのアニメコンテンツに、

「北斗の拳キャラ占い」っつーのがあったのでやってみた。

結果は……ラオウ?(・・;)
え~、一体どんな基準の占いなんでしょうか。因みに相性の良いのがケンシロウでライバルがトキだとか。よく判りませんけどまあおもろいかにゃ。

MY本棚5段目しつこく。

「人に育てられたシロクマ・ピース」 高市敦広著 学研
ピース嬢の事は本やテレビで話題になる以前、ニュースで初めて知りました。人工保育のシロクマ。高市氏のおうちで、おざぶに転がるピースの可愛いこと。正にぬいぐるみです、可愛過ぎて悶えます。

「逢いたくなっちゃだめ」 写真/板東寛司 選と文/青嶋ひろの あおば出版
えらく色っぽい現代俳句に被るのが激プリにゃんこ写真という一風変ったコラボ作品。すみません(・・;)ぶっちゃけ句よりも猫写真の可愛さで買ったのねん。写真だけでも見る価値あります。表紙からして手に取らずにいられませなんだよ。(ここの右下のほうでも紹介してますが、この写真にはカバーが付いてないものが載ってます)

「まるごとtheDOG」 アーリストインターナショナル
鼻デカ写真流行りましたね。子犬ばかりで中々可愛いです。内容は犬カタログ的かな。コーギーやポメのおしりショットなんぞ見た日にゃ撫で回したくなります。どうもワンコのおしり(後ろ太もも?)の毛の中に指突っ込みたくなるんだよねぇ(危ない?)

この5段目に実は一番引かれそうなブツが収まっておりますが、小出しにしたいと(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月 8日 (水)

バトン回ってた^^;

久紗華さまから2本もバトン頂きました!回答行きます!

「みたらすぐやるバトン」

1、今、どこにいる?
 自室のパソの前。

2、今、一番近くに誰が居る?
 誰も居ません~強いて言うなら妹の部屋が直ぐ隣だけど。

3、今、どんな服装?
Tシャツとパジャマの下に半天はおってます。風呂上りなので(笑)

4、今、何食べたい?
 ……何でもいいけど甘いもの?(さっきポテチの小袋食ったばかりだけど^^;)

5、今、何飲みたい?
 お茶かな。我が家常備のドクダミと野草茶ブレンド。

6、今、真後ろには何がある?
 ベッド。

7、今、周りを見渡して、いちばん目についたものは?
 食玩やガチャポンなんかのフィギュア…乱雑に山盛り飾られております。

8、今、誰に会いたい?
 元バイト先の相方かなぁ。

9、その人に今伝えたいことは?
 此間見た某動物番組ネタ。動物好きのハム友でもあるのです。

10、今一番歌いたい曲は?
 クックロビン音頭(爆)。脳内ヘビーローテーション筆頭なのよね。あと良く歌うのはキューティーハニー(幸田来未版ではない。前川陽子版よ、当然)とかね。

11、今頭の中でパッと思い浮かんだ言葉もしくは台詞は?
 貝採ります、買い取ります……ローカルCMのフレーズ。横で流れてたの。

12、今の体調は?
 ハラヘッタ以外は普通かな。

13、今どんな気持ち?
 ぷっすまが気になってます(笑)

14、今すぐこのバトンをやってもらいたい人
 キミ(>ε<) さま、明治優姫さま、宜しければ如何ですか?

つづいて「化粧品バトン」

■質問1【基礎化粧品はどこの(会社名)何を(商品名)を使ってますか?】
 ア●ビー。成り行きでね(遠い目)

■質問2【ファンデーションはどこの何を使ってますか?】
 上と同じとこのを一応持ってますけども。普段スッピンで御座います。

■質問3【マスカラはどこの何を使ってますか?】
 何かよう知らん所のカラーマスカラの古いのが…^^;でもねえ、自分でつけるの下手なのですよ。瞼に付くんだよね。

■質問4【好きなコスメブランドをあげてください。】
 兎に角安ければいいな、と思っているんだけど。実際良くわからない。

■質問5【好きなor使ってる香水は何ですか?】
 香水……実は激しくニガテです。凄く近寄って良く嗅がないと解らない程度なら構わないけど、10メートル先からでも漂ってくるような付け方されると頭痛で死にそうです(T_T)なので私にとっては公害のモト。レストランでこんなのが風上に座りやがった事があって、折角の料理の味が香水の臭いで吹っ飛んでしまったイヤ~な思いでがあるのです。味覚って香りにも左右されるのよ!

■質問6【使って良かったおススメを教えてください。】
 ア●ビーのシーバムクリアパック。角栓取るパックですね。そもそも直ぐ結果が見えるのが好きなのでゴッソリ取れると楽しくて仕方ないのです(笑)

■質問7【このバトンを回す人】
 これはアンカーで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月 6日 (月)

そうか、水戸黄門現象と呼ぼう。

偶々水戸黄門最新シリーズ最終回のラストちょっとだけ見ました。
なんつーんでしょうか、ファンの方には申し訳なくも、殆ど今まで見なかった所為もあり格さん助さんの区別がつきませぬ(-_-;)
東野英治郎至上の私でありますもので、どうにも助さんが昇進して黄門様の後を継いだみたいに見えてしまうのですねぇ……(爆)
これってアレですね、キャスト総入れ替えの某アニメみたいな現象だなぁ、と思った次第。

んで、大岡越前スペシャル!しかもちゃんと加藤剛だし!と思って予告編を見たけれど~~あれから何年たつのやら。これまた申し訳なくも、些かお年を召してしまった越前守に少し落胆したのです。

そんなこんなで見たい時代劇の話で父母と盛り上がる。
水戸黄門は東野で(これは此方で今やっています)、大岡越前も若かりし加藤剛の再放送して欲しいとか。
遠山の金さんは流し目も悪くないけど中村梅之助がベストだ、とか、銭形平次は大川橋蔵だろうとか(笑)
個人的には桃太郎侍なんかも見たい気がするなぁ。

……って、流し目って言って誰だか解る方がこれお読みの方の中にどれだけいらっしゃることやら(苦笑)杉良太郎のコトね

MY本棚5段目続き。

「へんないきもの」「またまたへんないきもの」 早川いくを著 バジリコ株式会社
寺西晃氏のリアル挿絵も時折遊び心満点。ニンジャが居たり微笑む奥様が居たり(笑)本当に生き物図鑑でありながら子供向けでない解説が面白いのです。文面短めだから割と早く読めますヨ。因みに帯の背のフレーズが「お前ら何なんだ」「リンダ困っちゃう」……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

も……悶死しそうよ!

今日、忠太郎のオヤツが切れたので何時も入り浸る市内の某ホームセンターに買いに行きました。
子犬や猫、小動物や鳥さんを思う存分眺めて、時折チョッカイ出し(止めれ)が常なのですよ。

ハムは育ちまくって忠太郎よりデカいんじゃあ…というのが居ましたが、これも我が家では中々拝めない寝顔が見れるので(笑)
あと、子モルが沢山入ってたのです。1匹は少し育っていますが、他の子は見るからに兄弟です、という柄配分。しかもまだ掌サイズで、立ち耳ちゃんでらぼりーなのでした。
女の子4匹のうちの2匹が懐こくて、手をワキワキさせてやると寄ってくるし。しかも触らせてくれたのでもうメロメロで御座いました。
普通お店で売ってる子モルはビビリなので、手など差し出したら逃げるんですが~、巻き毛の子は体に触っても逃げないし。
もう一匹の顔黒直毛ちゃんは唇触り放題(笑)
序にずっと其処に居るスキニーちゃんも唇触り放題だったし。
至福のひと時で御座いました。

マジな話、モルの唇はふにふにしていてプリッとしていてきもちいいのです。気をつけないと私は噛まれてしまうんだけど(大抵のモルは攻撃目的で噛みません。が。私の手は美味しいらしく、散々舐められた挙句に齧られかける事が多いのねん)。

んで、我が家の子達。
モル女王様は今日お会いして居ないのでどうなのやら。ここの所食べ物でご機嫌取りした所為か、手ぶらで会いに行ったら食い物寄越せと請求されてしまった…^^;
忠太郎は今日ヤケに人気者で(笑)、毎日の寝床&トイレ掃除の間、妹と母に順番に抱っこされて固まっておりました(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 3日 (金)

気が早いような…

とりあえず三月にもなって真冬のデザインはどうかと思って、
春らしいのに変えてみた。
まだ桜にははやいんですが、そろそろ啓蟄も近づいたことですしね。

……天気予報は雪マーク(苦笑)

My本棚5段目続き~

「ジョーカー・シリーズ1~8」 道原かつみ著 新書館
「帝王の庭」「ムーンファンタジー1.2」「ドリーム・プレイング・ゲーム」「グリーン・パラダイス」「シャーロキアン・コンピュータ」「χの歌声」「ファイナル・ミッション」
完結までに随分掛かりましたねぇ(しみじみ)。女ジョーカーとリィンの関係が凄く好きなのです。

「すぐ使えるおめでたいカット」 今津次郎著 主婦の友社
その当時素材屋さんで貰うという発想の無かった私、壁紙も全部手作りしていたのです。参考になるかと思って買ったんだろう…多分。

「365日 誕生花の本」 瀧井康勝著 日本ヴォーグ社
誕生石の花版ですね、端的に言うと。花の解説と花占い&花言葉が載っております。
因みに私の誕生花はチューリップ(紫)だそうな。

「ゆるキャラ大図鑑」 みうらじゅん著 扶桑社
全国各地のご当地キャラやらキャンペーンキャラの着ぐるみ図鑑です。流石に掘り下げ方がマニアック(笑)突端のみうら氏の周りを囲むぬいぐるみの中に、鳥取県産ゆるキャラが占める率が結構いいかも(笑)ピロロとポロロ、トリピーにピアート。
余談ですがトリピーのデカいぬいぐるみ欲しいのに非売品なんだよな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水)

我が家のねずみ食事情

忠太郎近況でございます。

やっはりハムを飼う上で重要なのは食べ物と温度管理。
食べ物に関しては、ハムは雑食なので最近色々と考えてみています。
ズバリ『安上がりで珍しくておいしい』もの探し(笑)
この頃試してヒットだったのが、
*大根の葉
*ミカンの白い筋
んで、今日大根の皮もやってみたら以外に受け取って直ぐ食べました。忠は何時もと違うものをもらってそれが気に入れば直ぐに食べるのですよ。
因みに大根本体も食べます。
ま、本当にスキスキなのかはやり続けて見ないと解らないですが。どうも直ぐ飽きてしまうようなので……^^;
んで、人参の葉も食べないかな?と思い、今ヘタを水に活けて芽が出るのを待っております(笑)

でも今までで一番ヒットだったのはブロッコリーの葉かなぁ。
これはモル女王様も大好きで(本当に目の色変るのだ)もりもりと食べてくれます。
なのでお店で見かけるブロッコリーに立派な葉っぱが付いていると、葉っぱだけ欲しいな、と思う今日この頃。

写真撮らねばと思うも中々良いチャンスに恵まれない(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »