« 日帰り強行軍 | トップページ | 日帰り強行軍「小豆島へ行こう!」2 »

2005年11月24日 (木)

日帰り強行軍「小豆島へ行こう!」

23日は偶然にも家の者が全員休み、という事で日帰り強行軍決行です。
父は面倒がって行かなかったので母と妹とワタシで。

朝5時半に家を出発して、高速を一路岡山へ。
小豆島へは色々船が出ているようですが、私共は新岡山港から出ているフェリーを選択しました。高速代やらフェリーの運賃やらを考慮しても我が家からだと一番安くて近いルートだと思うので(笑)
約三時間と少々で現地に着けましたです。
妹のムーブでナビ走行初体験、車を船に載せるの初体験。でしたが行きはとてもスムースで安心デシタ。

目的の寒霞渓へ続く山道は急だったりヘアピンカーブあったり、運転には慎重を要するんですが、ゆっくり走りながら道中も紅葉の林の中なのでしっかり目の保養。

051123shodo-iwaumi 寒霞渓での目的はロープウエイ。
写真はロープウエイ車中からみえる瀬戸内海の眺め。
約5分ほどの空中散歩を楽しみました。
車内は混んでいたけれど、一番前の真ん中だったのでビュー独り占めで写真とりまくりでした(笑)

051123shodo-kigan 此方は進行方向右側の山肌。
奇岩と言うのでしょうか、迫ってくる様な岩肌と紅葉のコントラストが綺麗でした。中々このテの景色は近場に無いので珍しいのも手伝って、ほぉーとかはぁー、とか感嘆の声が車内のあちこちから。

051123shodo-kouyou ロープウェイ車内から真下を覗くとこんな景色が広がってました。この藪の中、どうやら遊歩道が通っているらしいです。一番上の写真が左、真ん中の写真が右、其の間の谷間にこの写真というカンジ。
写真では解りにくいけど、窓から顔を出して覗くと身震いするような高さです。しかも動いて揺れるのでかなりスリリング。

例の如く続きはまた今度~。

|

« 日帰り強行軍 | トップページ | 日帰り強行軍「小豆島へ行こう!」2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147646/7301609

この記事へのトラックバック一覧です: 日帰り強行軍「小豆島へ行こう!」:

« 日帰り強行軍 | トップページ | 日帰り強行軍「小豆島へ行こう!」2 »